WiMAX 比較

WiMAX比較情報サイト!キャッシュバックやキャンペーン情報も更新中!

WiMAXキャンペーン情報徹底比較!

当サイトは人気のWiMAXやWiMAX2+の価格やキャッシュバック、
キャンペーン情報などを比較してご紹介しています。

 

各プロパイダごとに月額料金やキャッシュバック額も違うので、
適当にプロパイダを選ぶと大きな損をすることもあります。

 

キャッシュバックキャンペーン以外にも、タブレットのプレゼントや、
月額割引のキャンペーンも実施しているので良く確認してから契約をしましょう。

 

また、WiMAXは非常に人気のモバイルデータ端末ですが、
端末不足が原因でどのプロパイダもどんどんキャンペーンを中止にしていっています。

 

ですので、気にいったキャンペーンが見つかれば急いで契約することをお勧めします。

 

今月の総合NO.1のWiMAXキャンペーンはこれだ!

GMOとくとくBB WiMAX 13,000円キャッシュバック(1年間)

GMOとくとくBB WiMAX 13,000円キャッシュバック(1年間)


1年契約でも超高額な13,000円の現金キャッシュバック!【当サイト限定】

1年契約と縛り期間が短い中での高額キャッシュバックキャンペーンです!

 

端末代・事務手数料・初月利用料が無料で、初期費用は充電器代のみ!

 

当サイト限定の超お得キャンペーンは6月30日まで!

 

GMOとくとくBB WiMAXいちねん契約キャンペーン

初期費用 月額料金 キャッシュバック額 契約期間
2,500円

充電器代

3,591円 13,000円

5ヶ月後に届くメールに返信

1年間

↓当サイト限定なので契約はお早めに↓

 

GMOとくとくBB WiMAX 月額最安値2,759円(2年間)

GMOとくとくBB WiMAX 月額最安値2,759円(2年間)


月額2,759円で利用できる業界最安値プラン!【当サイト限定】

2年契約ですが通常月額から約800円も安いので総額約2万円もお得!

 

キャッシュバック時の面倒な手続きが不要な超人気プラン!

 

当サイト限定の超お得キャンペーンは6月30日まで!

 

GMOとくとくBB 2年間月額2,759円のWiMAX

初期費用 月額料金 キャッシュバック額 契約期間
5,500円

事務手数料+充電器代

2,759円 毎月約800円安いので、

総額約2万円お得

2年間



 

GMOとくとくBB WiMAX 27,000円キャッシュバック(2年間)

GMOとくとくBB WiMAX 27,000円キャッシュバック(2年間)


長く使うなら2年契約で27,000円のキャッシュバックがお得!【当サイト限定】

2年契約で27,000円のキャッシュバックが受け取れる超お得プラン!

 

初期費用は充電器代のみなので、長く使うならこのプランがお得!

 

当サイト限定の超お得キャンペーンは6月30日まで!

 

GMOとくとくBB WiMAX27,000円キャッシュバックキャンペーン

初期費用 月額料金 キャッシュバック額 契約期間
2,500円

充電器代

3,591円 27,000円

11ヶ月後に届くメールに返信

2年間

 

WiMAXはキャッシュバック額だけで選んではいけません!

WiMAXをできるだけ安く利用したいのであれば、
2年契約のGMOとくとくBB WiMAX 27,000円キャッシュバックがお勧めですが、
WiMAXをキャッシュバックの額だけで選ぶのは注意が必要です。

 

基本的にWiMAXは2年契約のキャンペーンを行っているプロパイダが多いのですが、
やはり2年も同じモバイルデータ端末を使うのは長いと感じる人も多いようです。

 

最近では4年契約を推しているプロパイダもあります。

 

携帯電話で2年、3年と同じ機種を使い続ける人には2年は短いと感じるかもしれませんが、
新商品が出たらすぐに替えたくなる人にはかなり長いです。

 

プロパイダからしたら1年よりかは2年、4年と使ってくれるとそれだけ利益がでるので、
できるだけ2年や4年のキャンペーンを推してきますが、
来年には新しい端末が出てる可能性も否定はできないので、
できるだけ縛りの短い期間で安く契約できるのであればそれに越したことはありません。

 

ですので、長く使い続ける予定でできるだけ安く利用したい場合は2年契約のキャンペーンで、
新しいお勧め商品がでてそっちに乗り換えたい場合は、1年契約のキャンペーンを選ぶようにしましょう。

WiMAXはタブレットプレゼントキャンペーンもある!

WiMAXを契約しようと思ってる人は、すでにタブレットやノートパソコン、
デスクトップのパソコンを持っている場合が多いのですが、
これから一人暮らしを始めようと思っている人なんかはまだ何も持っていない可能性もあります。

そんな時には、タブレットプレゼントキャンペーンを利用するといいかもしれません。

キャッシュバックキャンペーンとは違い現金のキャッシュバックではないのですが、
そのかわりにNexus 7などのタブレットが無料で貰えたりします。

下記はWiMAXとWiMAX2+の契約で、Nexus 7の貰える台数が違います。

WiMAX2+の申し込みでNexus 7プレゼント WiMAXの申し込みでNexus 72台プレゼント



GMOとくとくBB WiMAX2+お申込みでNexus7がもらえる



GMOとくとくBB WiMAXお申込みでNexus7が2台もらえる


Nexus 7は単体でも数万円するので、このタブレットのプレゼントキャンペーンは非常に魅力的ではあります。
しかし、契約期間は2年間ですし、2年以内に解約した場合の違約金も現金キャッシュバック時よりも高いです。

ですので、2年間WiMAXを使い続ける予定がない場合は、
素直に1年間の現金キャッシュバックキャンペーンを利用する方がいいでしょう。

キャッシュバックされた現金でタブレットを購入することもできるので、
うまくキャンペーンを利用してましょう。

WiMAXの契約を悩んでいる場合は、こちらの
という記事を参考にしてください。

WiMAXは通信速度の速さから注目されていますが、エリア判定外になる地域が多いとも言われており、利用するにしても戸惑っていらっしゃる方も少なからずいるようです。現在auでもデータ通信端末でWiMAXとWiMAX2+搭載機でHWD14を販売していますが、この端末の最大の特徴はLTEとWiMAX、WiMAX2+が利用できるという点です。ただし、UQ契約でそのまま端末購入を行うとLTE契約は別途結ばなければなりませんので、それではUQ単体で契約を結ぶメリットが薄まります。そうなるとWiMAXとWiMAX2+の利用に絞っての契約になるケースが増えてくると思われますが、そうなった時にエリアの虚弱性が浮き彫りになってしまうのではないかと考えられます。WiMAX2+は特にリリースされてからそこまで年月の経っていないサービスであるだけに今後の発展性に期待するしかありませんが、通信社会とも言われている現代に置いて、普及に必要な要素が迅速性であることも鑑みるともう少し早い展開があっても良いのではないかとも考えます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
WiMAX 比較